ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ベンゾ減薬による猛烈な疲労感

最近、徐々に動けるようにはなってきており、
以前に比べたら格段に眠れるようにもなったので、最近使っているベンゾ系の薬
(ロヒプノール、ソラナックス、セルシン等を交互に使っていた。)
の減薬を進めています。

二日に1回使用くらいの頻度までは簡単に減らせたのですが、
三日に1回にしてから強烈な離脱症状がきています。

症状としては
まず、朝起きた時の強烈な疲労感
十分に寝ても回復しないのが特徴です。
そして、手の震え
見た目からしてヤバイ人だと思われてしまいます。
最後に下痢
これは体質的なのもあるかもしれません。

以前、パキシルを断薬していったときも
1/4錠を二日に一回にしたとき、このような症状が出た覚えがあります。
(パキシルの場合はめまいや吐き気のが強かったですが・・・。)
おそらく、血中濃度がある一定値をさがると自分の場合でてしまうのかなと思います。

正直、現状の状態ではかなりきついので、長期戦覚悟で、ゆっくり減らしていきたいと思います。
セルシンが適しているようなのですが、セルシン飲んでも眠れないし、意味あるのかなーとも思います。
スポンサーサイト



最新記事
フリーエリア
プロフィール

根性なっしー

Author:根性なっしー
うつ病、パニック障害で一年休学し、復学した後、大学院まで進学したものの一年で中退しました。

社会復帰するためには精神的にも、体力的にも強くならなければならないと痛感。

また、精神薬依存からの脱却も目指しています。過去にパキシル、コントミン、アモキサン、テトラミド、ジプレキサは断薬成功、しかし、ベンゾジアゼピンやアカシジア止めの薬などは減薬中です。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

社会復帰 ストレスケア 大学院中退 孤独 減薬 断薬 アニメ 認知行動療法 アニメ実況 ジプレキサ副作用 ジプレキサ 公務員試験 大学院中退者希望 認知のゆがみ アカシジア ベンゾジアゼピン 睡眠薬 SSRI 信用できないカウンセラー 自律訓練法 マインドフルネス瞑想 高校中退 大学中退 マインドフルネス 大学院中退を迷う訳 休学 ピルカッター TOKYOMX 2ch 既卒の就職活動 東急ハンズ 通販 大学院中退者の就職活動 就職活動 就活 実況板 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR