ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ストレスを受け流すには(マインドフルネス瞑想)

先日のストレスケアのセミナーで紹介してもらったもう一つのストレス対策法が
マインドフルネス瞑想と呼ばれるものです。

同じ「いやなこと」があっても、それを受け取る人によって、
ストレスの度合いは異なっています。
僕なんかは、それを重く受け止めて、長い間非常に大きなストレスになるでしょう。
一方、そんな「いやなこと」を受け流すことができる人がいます。

そんな受け流す練習がマインドフルネス瞑想なんだそうです。

やり方はこちら
①椅子や床に背筋を伸ばして座ります。ただし背筋以外の部分はゆったりとさせ
口元をゆるめましょう。

②意識を椅子や床と触れている部分に向けます。その部分の感じを1分くらい味わいます。

③息を吸うときにおなかが動く感じに意識を向けます。これを好きなだけ続けます。

これだけです。
ただ、③のときに、いろいろと考えてしまうと思います。
そんなときは、「あ、いま考えていたな」と気づき、
呼吸に意識を戻すとよいそうです。
そのとき、そのような考えを受け流す練習になっているなと感じることができると思います。

考えと、いまの状態をつなげるために呼吸をアンカーとして使うのだそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
プロフィール

根性なっしー

Author:根性なっしー
うつ病、パニック障害で一年休学し、復学した後、大学院まで進学したものの一年で中退しました。

社会復帰するためには精神的にも、体力的にも強くならなければならないと痛感。

また、精神薬依存からの脱却も目指しています。過去にパキシル、コントミン、アモキサン、テトラミド、ジプレキサは断薬成功、しかし、ベンゾジアゼピンやアカシジア止めの薬などは減薬中です。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

社会復帰 ストレスケア 大学院中退 孤独 減薬 断薬 アニメ 認知行動療法 アニメ実況 ジプレキサ副作用 ジプレキサ 公務員試験 大学院中退者希望 認知のゆがみ アカシジア ベンゾジアゼピン 睡眠薬 SSRI 信用できないカウンセラー 自律訓練法 マインドフルネス瞑想 高校中退 大学中退 マインドフルネス 大学院中退を迷う訳 休学 ピルカッター TOKYOMX 2ch 既卒の就職活動 東急ハンズ 通販 大学院中退者の就職活動 就職活動 就活 実況板 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR